SHONAI Peanut Forum

Please login or register.

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
詳細検索  

お知らせ:

庄内ピーナッツメンバー専用フォーラムです。

ページ: [1] 2 3 ... 10
 1 
 投稿日:: 2017/11/29, 11:37 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
2月16日(金)9:00~

 2 
 投稿日:: 2017/11/29, 11:30 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
1月17日(水)9:00~

 3 
 投稿日:: 2017/11/29, 09:43 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
12月13日(水)9:00~

 4 
 投稿日:: 2017/5/22, 12:24 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
イベント飛行会 9:00~16:00

【飛行会場】米原市 双葉総合体育館 大アリーナ (31×40m バスケットコート2面)
      滋賀県米原市顔戸20番地
      http://www.iwasaki.co.jp/projects/examples/detail.php?EID=spgy21&cat=6

 5 
 投稿日:: 2017/5/22, 12:22 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
【宿泊】道の駅 近江 母の郷
http://www.omihahanosato.jp/purpose/purpose03.html

 6 
 投稿日:: 2016/12/23, 09:12 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
平成29年1月21日(土曜日) 9:00~12:00
三郷市立高洲体育館
埼玉県三郷市高州3-29

 7 
 投稿日:: 2016/6/09, 10:47 pm 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
開催日時:2016年8月12日(金)~14日(日)

飛行会場:長野県 信州スカイパーク やまびこドーム  〒390-1243  長野県松本市神林5300 TEL:0263-57-2211
宿泊会場:長野県 あさひプライムスキー場コテージ 〒390-1104  長野県東筑摩郡朝日村古見306-1  TEL:0263-99-3700

参加費: 2泊の場合 19,000円  1泊の場合 10,500円

 8 
 投稿日:: 2016/2/03, 01:52 am 
スレッド開設者 久保哲郎 - 最新の投稿 by 久保哲郎
庄内ピーナッツにはピーナッツスケール機に興味のある方はどなたでも入会できます。
入会金:1,000円だけで年会費はありません。
会員には、このFORUMのアカウントを発行します。

庄内ピーナッツホームページのCONTACTから「入会申し込み」を送信してください。

 9 
 投稿日:: 2015/8/24, 09:36 am 
スレッド開設者 kaz - 最新の投稿 by kaz
大まかな決まりとしては翼長13インチ(330.2mm)までの飛行可能なスケール・モデルと言えます。スケール・モデルというのは実際に存在した機体を模したもの、の事です。
一般的にはゴム動力で飛ばしますが、その他CO2エンジンやモーター等、他の動力を使用したものも最近ではあります。
アメリカを始めイギリス、フランス、チェコ等世界各国で楽しまれている機体です。アメリカでは各クラブでの大会で、その中に必ずといって良いほどピーナッツを併せて楽しんでいる記事が載っています。
ピーナッツ・スケールは、1967年アメリカのコネチカット・フライング・エイセス・クラブ(Connecticut Fling Aces Club)で、戦前に親しまれた12インチのキット(当時10セント・キットとも呼ばれていた)を思い出し、その図面で機体を作って競技が開かれたのが最初だと言われています。
その後1968年代に第1回目の催しがカリフォルニアで行われ 、Fling Aces Peanut Scale のルールが作られたと言われています。
第1回目には僅か7機の参加だったとのこと。ラジコン・フライヤーたちは「たかがオモチャ」と冷笑するものの、そのオモチャが20秒近く飛んだことから、小さな形と共に注目を集め始めたものです。 P-TECH Vol.2より

ピーナッツの基本情報サイト

バックヤードファクトリー(庄内ピーナッツ競技会結果他)
http://backyardfactory.net/peanut/

海外の競技会
BMFA Indoor Scale Nationals, 19th April 2015
http://www.ffscale.co.uk/page3ae.htm


ピーナッツ・ゴム動力模型関係キットの入手先

コトブキエアクラフト
http://kotobuki-model.sakura.ne.jp/index.html

バックヤードストア
http://backyardfactory.net/e-shop/index.php?main_page=index&cPath=50&zenid=e35594565f1e3986dc3eadbd2f09e40c

エアアンドウォーター
http://airandwater.ocnk.net/product-list/1

最初はキット製作から入りますが、慣れて来れば製作図面さえ手に入れば自作出来る様になります。
また過去に「Uコン技術」「モデルジャーナル」等を購読されていた方は、そのバックナンバーにゴム動力機の製作記事が載っていますので、手始めに作ってみるのもいいでしょう。


YouTubeによるピーナッツ製作・飛行デモ

Peanut scale P-51D " Yellowbird "
https://www.youtube.com/watch?v=D6YtGjzhR7c

Free Flight Rubber Powered Peanut scale Corsair
https://www.youtube.com/watch?v=Y-LPAfji0uI

Chris Chapman's peanut scale Hawker Fury
https://www.youtube.com/watch?v=fx0i-mcKiMc

Indoor Free Flight The Netherlands
https://www.youtube.com/watch?v=rAUy953qUSM

Peanut scale Roland D.II fighter of WWI
https://www.youtube.com/watch?v=lAwfdnqiTYE

 10 
 投稿日:: 2015/8/24, 09:33 am 
スレッド開設者 kaz - 最新の投稿 by kaz
正式名称は「庄内ピーナッツ・パワーズ(SHONAI PEANUT POWERS 略称:SPP)」と言い、1983(昭和58)年に発足したゴム動力模型飛行機(主にピーナッツ・スケール)のクラブです。
発足当時は名古屋のメンバーが多く、その飛行活動の場所が名古屋市西区にある「庄内緑地公園」だったことから「庄内」の名を冠することにしました。ただ、広場中央の木がこの30年で巨大化してしまったため、現在庄内緑地公園での活動はクラブとして行っていません。

庄内緑地公園の紹介
http://www.nga.or.jp/park/syonai1.html

そして活動のための機関紙「P-TECH(PEANUT TECHNOLOGY)」を1983年7月から発行しています(年間6冊:不定期)。
発足当時は40名足らずだったP-TECH会員も、最盛期には150名以上を数えました(2014/11現在では120名程度)。

そのP-TECHも30年以上続けて来ましたが、環境変化等も考慮し2015年の末を以って発行を終了する事になりました。
そして庄内ピーナッツの活動を今後もサポートして行くために、この「SHONAI PEANUT FORUM」を本年より立ち上げました。

ゴム動力の模型飛行機に興味のある方は、別スレッドにある「ピーナッツ・スケールとは?」を併せてお読み頂き、ゆくゆくはこのフォーラムに入会して一緒に楽しみませんか?

2015.8  庄内ピーナッツ会員 Kaz


ページ: [1] 2 3 ... 10